読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中間管理録 トネガワ ネタバレ と レビュー

「月刊ヤングマガジン」連載 「中間管理録トネガワ」【原作:萩原天晴・漫画:橋本智広、三好智樹・協力:福本伸行】レビュー(ネタバレ含む)

中間管理録 トネガワ 第25話 「問答」

中間管理録 トネガワ 第4巻(24話~31話)

スポンサーリンク 

楽天Kobo電子書籍

 尊敬

兵藤会長の待つ部屋に呼び出され、いきなり「ワシを尊敬しているか」問われる利根川。不意のことに戸惑いながらも当然だと応える。しかし兵藤は「口先だけなら何とでもいえる」と切り返す。

忠誠心

 必死に本心であることを伝えようとする利根川に兵藤は言う、「ならば忠誠心を試すか」と。淡々と話続ける兵藤の口から出てきた言葉に利根川は耳を疑う。

飛び出し

「あなたが森を歩いていると、突然草陰から動物が飛び出してきた。さて、その動物は何ですか?」と問いかける兵藤。狼狽える利根川に、考えずに直感で答えろ、と即す兵藤。

見かけ

「 ではウサギ」と応える利根川に、見かけによらず恋愛体質、恋に恋するタイプ…と呟く兵藤。

リハーサル

「第二問、明日は演劇発表会、前日のリハーサル、、、」動揺する利根川を後目に淡々と質問を続ける兵藤。ようやく兵藤が心理テストにハマっていることに気付いた。

「王子様役のあなたがお姫様役の人を見て驚愕した理由は?」と問われ、「思ったより高齢だったから」と応える利根川に追い討ちの質問を浴びせる兵藤。「靴の色は?」

好きすぎ

利根川が「白」と答えるや否や笑い出し「そんなにもか!?」「そんな目でワシを見ていたのか、好きすぎだろう」と御満悦の様子。黒服達に本を見せると、吹き出して笑い始める。

第3問

心理テストの本に何が書かれているのか、と不安になる利根川。構わず続ける兵藤。

「宇宙飛行士のあなたは、宇宙船の不調で惑星に不時着。宇宙船を出るとそこには宇宙人。さて、その宇宙人はどんな姿?」

問いかける兵藤に応える利根川、「巨大なタコ型」。色を聞く兵藤、「赤」と返す利根川。

 青

豹変する兵藤、突然「そんな事を考えていたのか!無礼者!」と、怒りだし利根川に制裁を加える。慌てて「青の間違い、紫っぽい青だった」と訂正する利根川。兵藤の態度は再び豹変し、急に怯えだす。

 断トツ

黒服達に心理テスト本を見せながら驚きを分かち合う兵藤。本を見た黒服達も、思わず本を取り落とすほどに驚愕する。

「青紫」が何を意味するのか聞こうとする利根川を避ける様に制止する兵藤が言い放つ。「これまで見てきた変態の中で、断トツの変態!優勝!」

兵藤から利根川の優勝を祝福するよう命じられた黒服達が静かに祝う。

 

 第25話 「問答」のレビュー

 緊迫した兵藤会長の部屋の中で繰り広げられる、シュールなやりとりが印象的な25話。いまさら心理テストにハマり、わざわざ幹部を部屋に呼びつけて付き合わさせるワガママな兵藤に、これまた真面目に付き合う利根川の織りなす滑稽なやりとりがたまらなく可笑しい。青紫の示す内容を読んでみたい、と感じるのは私だけだろうか?

 

スポンサーリンク